« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月

2011年12月18日 (日)

第0189駅 稚内駅(北海道)

訪問日:2011年8月20日(土)

所在地:北海道稚内市

稚内駅

稚内駅駅名標

<経路>

幌延(15:49)→稚内(16:59)…宗谷本線普通稚内行

15時49分、キハ54形に乗り込み、幌延駅を後にする。列車は最北端の駅を目指して、さらに北上する。途中、抜海駅~南稚内駅間で、一瞬だが日本海と利尻富士の裾野が見えた。南稚内駅で10分停車する。16時59分、稚内駅に到着した。

稚内駅は単式1面1線の駅である。特急スーパー宗谷と特急サロベツの発着駅である。

稚内駅は日本最北端の駅である。駅到着時には日本最北端の駅であることのアナウンスが流れていた。ホームには旭川駅、札幌駅、函館駅、東京駅、指宿駅、西大山駅からの距離が表示されていた。もちろん、日本最北端の駅である標柱も置かれている。

日本最北端の駅の標柱

駅舎は新しいが狭く、KIOSKもなかった。旧駅舎は壊されていた。また、最北端の線路の看板も置かれていたが、ガラス越しに見るしかなくなっていた。

最北端の線路の看板

駅周辺は今後も再開発が続くようだ。

とりあえず、これにてJR北海道全路線完乗を果たした。夕飯はたこしゃぶを食べて、祝うことにした。今日は稚内で一泊することにしよう。明日は、稚内周辺の駅を巡って、帰路につく予定だ。

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

ツイッター

最近のトラックバック

無料ブログはココログ