« 第0132駅 鹿討駅(北海道) | トップページ | 第0134駅 小沢駅(北海道) »

2010年6月 2日 (水)

第0133駅 余市駅(北海道)

訪問日:2007年9月23日(日)

所在地:北海道余市郡余市町

余市駅

余市駅駅名標

<経路>

野幌(7:59)→札幌(8:22)・・・函館本線普通手稲行

札幌(8:32)→余市(10:30)・・・SLニセコ号蘭越行

今回の旅は、母とSLニセコ号の旅に出ることにした。早速、札幌駅へ向かい、駅弁を購入する。私は石狩鮭めし(1000円)、母は洞爺湖サミット チップ寿司(680円)を購入した。洞爺湖サミット チップ寿司は、JR北海道20周年で、新駅弁コンテストでグランプリを獲得した駅弁だ。

石狩鮭めし

洞爺湖サミット チップ寿司

駅弁を購入し、早速頬張る。名物駅弁だけあって、味はとても美味であった。

8時32分、いよいよ列車は出発した。小樽駅まではDE15形が牽引する。

DE15形

9時16分、小樽駅に到着した。ここで、先頭車両をC11形207号機に入れ替える。

C11形SLニセコ号

10時1分、C11形207号機SLニセコ号に乗り込み、小樽駅を後にする。沿線の人たちは、SLの勇姿を見て、手を振ってくれる。10時30分、余市駅に到着した。

余市駅は単式1面1線、島式1面2線の2面3線の駅である。山線の中でも有数の乗降客があり、みどりの窓口もある。観光物産センターエルラプラザも同居している。

余市駅では10分間停車する。その間に、母はアップルパイを購入していた。甘くてとても美味しいアップルパイだった。

次は小沢駅へ向かう。

« 第0132駅 鹿討駅(北海道) | トップページ | 第0134駅 小沢駅(北海道) »

01-03北海道(後志地方)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/545428/48523067

この記事へのトラックバック一覧です: 第0133駅 余市駅(北海道):

« 第0132駅 鹿討駅(北海道) | トップページ | 第0134駅 小沢駅(北海道) »

ツイッター

最近のトラックバック

無料ブログはココログ