« 第0083駅 芽室駅(北海道) | トップページ | 第0085駅 羽帯駅(北海道) »

2010年2月 9日 (火)

第0084駅 帯広駅(北海道)

訪問日:2006年8月12日(土)

所在地:北海道帯広市

帯広駅

帯広駅駅名標

<経路>

芽室(15:20)→帯広(15:37)・・・根室本線普通釧路行

15時20分、キハ40系に乗り込み、芽室駅を後にする。列車は再び高架を駆け上がる。15時37分、帯広駅に到着した。

帯広駅は島式2面4線の駅である。特急スーパーおおぞらが停車し、特急スーパーとかち、快速狩勝が発着する。かつては広尾線、士幌線が分岐していた。

帯広駅は1996年に高架駅になった。以前、訪れた時と劇的に変わっていて驚いた。帯広駅は1・2番線ホームと3・4番線ホームで改札口が分かれている。乗り換える時に、ちょっと不便なような気もするが、あまり不便に思う客もいないのだろう。

帯広といえば、名物の豚丼である。その豚丼が駅弁になっているということで、ぶた八の豚どん(1100円)を購入した。過熱式の容器で、ほっかほっかの豚丼が食べられる。今日の夕食とするべく、後の楽しみとしよう。

ぶた八の豚どん

次は羽帯駅へ向かう。

« 第0083駅 芽室駅(北海道) | トップページ | 第0085駅 羽帯駅(北海道) »

01-14北海道(十勝地方)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/545428/47520527

この記事へのトラックバック一覧です: 第0084駅 帯広駅(北海道):

« 第0083駅 芽室駅(北海道) | トップページ | 第0085駅 羽帯駅(北海道) »

ツイッター

最近のトラックバック

無料ブログはココログ