« 第0057駅 浦上駅(長崎県) | トップページ | 第0059駅 東園駅(長崎県) »

2009年12月15日 (火)

第0058駅 諫早駅(長崎県)

訪問日:2006年7月29日(土)

所在地:長崎県諫早市

諫早駅

諫早駅駅名標

<経路>

浦上(11:28)→諫早(12:11)・・・長崎本線普通早岐行

11時28分、キハ200形に乗り込み、浦上駅を後にする。列車は旧線を行く。大草駅を過ぎると大村湾をなぞるように進む。東園駅を過ぎ、大村湾と離れて、新線と合流する。12時11分、諫早駅に到着した。

諫早駅はJR部分が単式2面2線、島式1面2線の3面4線の駅だ。また、島原鉄道との乗換駅もあり、島原鉄道部分は単式1面1線となっている。諫早駅は長崎本線と大村線の分岐駅でもあり、交通の要所となっている。特急かもめ、快速シーサイドライナーが停車する。

諫早市の中心駅のためか、人も結構多く見られる。今日は諫早で宿泊予定なので、街を少し歩き、ホテルの場所を確認する。その後、駅前のファーストフードで昼食とした。

再び駅に入り、ベンチに腰かける。風鈴が風に揺られてリンリン鳴っている。しかし、暑い。黙っているだけで、汗が吹き出てくる。次の列車がホームに入線していることを知り、列車に乗り込むことにした。

次は東園駅へ向かう。

« 第0057駅 浦上駅(長崎県) | トップページ | 第0059駅 東園駅(長崎県) »

42長崎県」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。お久しぶりです^^
ムックさんの、分かりやすい文章と素敵な写真角度
が好きでまた来ました。
私も2004年のJR九州の新幹線つばめの初列車
の切符をゲットして行きました。ダイヤ改正の前日に
九州入り、博多南駅など様々な駅を訪れ、
列車に乗りました。廃止になる列車にお別れを告げました。
翌日、新幹線つばめに乗車。ホームがお祝いムード
満点でテンションも上がりまくりでした。
まさに1日中乗りまくり!特急はやとの風、
いさぶろうしんぺい、九州横断特急、、、
吉松駅でしたかな?記念切符を手に入れるため、
男性陣に混ざって、厚底ブーツで階段を駆け上がり
、パンクロリィタ格好で、髪型はうさぎちゃん結び。
カメラと大きなリュック(笑)記念切符は友達の分も
含め5枚ゲットに成功!!
当時、そんなに女性陣は多くなかったので、
一人、鉄道への熱い想いを起動力に駆け巡ってま
した。
その翌日は、特急ゆふDXから始まって九州の特急
は日程が許す限り、朝から夜遅くまで写真撮りと、
乗車の繰り返しでした。
九州入り4日目でやっと観光をしました。
ハウステンボスではスタッフに間違われましたが笑
ロリィタで鉄道に情熱をもやし続けて、早10年。
ヒラヒラの洋服は辞める事はあっても、鉄道への想
いは永遠です^^また来ますね。
更新、楽しみにしております^^

柚雨@鉄マニロリィタさん、こんにちは。

九州の特急は特徴があっていいですよね。
肥薩線はまだ行ったことがないので、一度訪れてみたいと思います。
これからも鉄道への情熱を燃やし続けてください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/545428/47026536

この記事へのトラックバック一覧です: 第0058駅 諫早駅(長崎県):

« 第0057駅 浦上駅(長崎県) | トップページ | 第0059駅 東園駅(長崎県) »

ツイッター

最近のトラックバック

無料ブログはココログ